スポンサードリンク

転職と面接での質問

転職する際に面接は避けては通れない試験です。面接では必ず聞かれると思う質問がありますので事前にしっかりと答えられるように準備しておきましょう。一般的に面接時に聞かれると思われる質問と答え方について解説しますので参考にしてください。


●当社を希望した理由は?
応募者がどれほど会社に興味を持っているかを探るとともに、会社に何を求めて転職しようとしているのかを探ろうとする意図があります。会社としては、仕事に前向きに取り組む姿勢を持つ人物を好みます。面接では会社の安定性や知名度、待遇の良さなどだけを理由として挙げるのは避けるよういしましょう。

●この仕事を選んだ理由はなぜですか?
未経験で異業種に転職応募してきた人の面接の際で、仕事に対する意欲、熱意をみようとする意図の質問です。応募者自身の職種適性と絡めて、希望する仕事の中身をどれだけ理解しているかが問われる面接です。未経験での応募の場合はできるだけやる気をアピールするようにしましょう。

●前職を捨ててこの業界で働こうと思うのか?
経験のあるなしに限らず転職しようと考え業界をどのようにとらえているのかを質問ことで、この仕事を選んだ動機や会社を選んだ動機の裏付けを計るのが面接の狙いです。前職を辞めた理由なども聞かれると思われるので準備しておきましょう。

●当社にどんな印象をお持ちですか?
企業側は応募者の関心が高ければ何らかの理由を持っていると考えての質問です。
あまり深く考えないで素直に答えるようにしましょう。

●なぜ転職したいと思うようになったか?
転職を決意した理由が何であれ、採用しても、同じような理由で辞めてしまうことにならないかを確かめるのが狙いです。

●入社したらどのような仕事をしたいですか?
希望する配置を確認したり、応募者の希望と実際の仕事内容との間にギャップがないかどうかを判断しています。

転職の面接ではどのような質問されてもしっかりと受け答えできるようにする事が大切です。



PR ハーレー 買取 扶養範囲内 パート FX 口座開設
タグ:面接
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。